ゆきあそびサイト ファミスキ.jp

ファミスキ講座

ファミスキ keywordmap

ファミスキ keywordmap

家族でスキー・スノボってなんだか大変そう…と感じる若葉マークのパパママ必見!
“ファミスキ”にまつわるキーワードを集めました!親子でどんなふうに楽しむか、チェックすべきポイントはどこなのか・・・じっくりイメージして計画を立てましょう!



映える絶景ポイント

スキー・スノボ旅行は子どもの視野を広げるチャンス! ゲレンデからしか見られない絶景を眺めたり、その土地でしか味わえない郷土料理を食べたり……。楽しいスキー旅行の思い出は、子どもたちの素敵な財産になります。

映える絶景ポイント
わが子の笑顔

わが子のハッピーな笑顔が見られること。ゲレンデで過ごす楽しい時間は、子どもだけでなく、パパママのための大切な瞬間でもあります。あっという間に大きくなる子どもたち、今この時をいっしょに過ごす機会を大切に。

大人がなくなゲレンデ動線

お出かけ前に、スキー場の施設をWEBでチェック。駐車場の場所の違いで動き方が変わることもあるので、動線の確認も大切です。重い荷物(と子ども)を抱えて右往左往しないよう、大人が楽に楽しめるプランを立てましょう。

今どきレンタル事情

多くのレンタルショップでは 、レンタル品の抗菌・消毒を実施していますが、直接肌にふれるグローブ、ゴーグル、ヘルメットは購入がおすすめ。子どものレンタルを利用する際は、事前に対応サイズの確認をしましょう。

迷子にならないレイアウト

滑りに夢中な子どもたち、気をつけたいのが迷子です。万一に備え、はぐれたときの集合場所を決めておきましょう。すべてのコースがセンターハウスに集約されるような、わかりやすいゲレンデ構成だとなお安心です。

ワイドな緩斜面

デビュー期には、広くて見通しの良い緩斜面が必須。はじめて滑るなら、スノーエスカレーター完備の練習ゲレンデがあると安心・安全です。ギリギリのトイレ申告に対応できるよう、近くにお手洗いがあるかも要チェック!

時短・快適すごい機動力

長い距離を安定して滑れるようになったら、ゴンドラや高速リフトで一気に山の上まで上がれるかどうか、機動力の良さもチェック。移動時間があまりに長いと、それだけで飽きたり疲れたりして消耗してしまいます。

かわいい子にはレッスンさせよ

パパママが自分の体力や滑走技術に自信がない場合は、無理せずキッズスクールを利用しましょう。指導力に定評のあるスクールなら、子どものやる気を上手に引き出して、あっという間に滑れるようにしてくれます。

新しい旅のマナー
感染リスクを減らすためのエチケットを身につけて安全で楽しい”ファミスキ”を!

毎日の体調チェックは念入りに

少しでも違和感があれば旅行は控えて。とくに子どもは旅行前に興奮して発熱することもあるので、事前の健康管理をしっかり行いましょう。

キャッシュレス決済を上手に活用

リフト券は、事前に購入できるオンラインチケットを利用するのがおすすめ。

スキー場の状況を把握しよう

各スキー場では、公式サイトでさまざまな情報を発信しています。感染対策や営業内容など、お出かけ前に現地の状況を把握して、柔軟な対応を。

こまめな手洗い、消毒を心がけて

スキー場にも消毒液が設置されていますが、大切なのは一人ひとりの心がけ。施設を利用するときはしっかりと手洗い、消毒を行いましょう。

仁義なきソリレース

一般ゲレンデとは区切られたエリアで、雪遊びやソリ遊びが安全に楽しめる「キッズパーク」。子どもの付き添い……のはずが、いつの間にか真剣にソリを楽しむパパママが登場するのも”ファミスキあるある”な光景。

思わずバンザイ親子クルージング

頬に感じる冷たい風、滑り終えたときの達成感や爽快感。親子で滑るという共通経験が子どもに与える影響は、とても大きいもの。”ファミスキ”は、親子の結びつきを強くして、コミュニケーションを豊かにしてくれます。

ゲレ食今日は何食べる?

たくさん遊んでお腹が空いたら、ランチタイム。ご当地グルメやボリューム満点スタミナメニュー、目にも楽しいキッズプレートなど、ゲレンデレストランのメニューは多種多彩。何を食べるか相談するのも楽しい時間です♪

腰にも優しいスノーエスカレーター

「大人のための設備」と言っても過言ではないのがキッズパークにあるスノーエスカレーター。この装置のおかげでパパママは、ソリと子どもを引っぱって斜面を登るというハードワークから解放されているのです(感謝!)

雪合戦最強説

スキー・スノボ、ソリにスノーチュービング。雪上のお楽しみは多々あれど、最終的に一番興奮するのが雪合戦! 雪玉を投げ合い、ふっかふかの雪の上を転げ回って笑い合う。ただそれだけで、親子の時間は十分なのです。

大人も上がるアトラクション

スノーモービルやスノーラフティング、雪上バナナボート、犬ぞりなど、レア度&スリル満点の雪上アトラクションは、パパママにも大人気! プラスアルファのお楽しみがあると”ファミスキ”はぐんと盛り上がります。

不機嫌解消別腹スイーツ

ついさっきまでご機嫌で滑っていたのに突然不機嫌に……。こちらもよく見かける”ファミスキあるある”。疲れた子どもには、糖分でエネルギー補給が一番♪ アイスやクレープ、スキー場にスイーツ店が多いのも納得!

「ナイター滑る」は本気の印

スキー・スノボの楽しさに目覚めると、いつまででも滑っていたくなるのが子どもというもの。疲労はケガの原因になるため、体力の見極めが必要ですが、ナイタースキーにチャレンジしてみるのも楽しい経験です。

2022.12.09

2022-23シーズン ぐんまスノーエリア ちびっこスキー・スノーボード教室

2022.12.02

2022-23シーズンのファミスキの家族モデルを募集!

2022.12.02

2022-23シーズン ファミスキ応援キャンペーン!大プレゼント〜!

ニュース一覧はこちら