家族で楽しむ!”雪の遊園地” ファミスキ.jp

  • プレスリリース
  • ファミスキ応援委員会
  • ご利用にあたって
  • お問い合わせ
  • スキー場で得しちゃおう!ファミスキクーポン
  • 楽しみ方を知っておこう!ファミスキ講座
  • テーマからゲレンデ検索!テーマ別ゲレンデ特集

HOME > 雪育プロジェクト2015

東急スノーリゾート×ファミスキ応援委員会 雪育プロジェクト2015

日本全国に9つのスノーリゾートを展開する「東急スノーリゾート」と
ファミスキ応援委員会は、スキーやスノーボード、雪遊びなどの体験を通じて、
子供のココロとカラダの成長を促す「雪育プロジェクト2015」を展開しています。
ここでは、「雪育プロジェクト」の一環として開催するユーザーイベントのうち、
4つのコンテンツをご紹介します。ぜひご参加いただき、“雪育”のコンセプトを実感してください。

“雪育”とは

雪育プロジェクト4

雪育プロジェクト1

雪を学び、雪に親しむ!家族で“雪育”体験ツアー@タングラムスキーサーカス 1月24日(土)・25日(日)

ファミリーに人気のスノーリゾート「タングラムスキーサーカス」で開催する、家族で満喫する1泊2日の“雪育”体験ツアー。夜の雪原の中を探検する「雪上夜の探偵団」や「家族対抗!雪上運動会」など、楽しいイベントが盛りだくさん。

詳細はこちら

雪育プロジェクト2

目指せ!未来のオリンピアン “雪育”キッズキャンプ@スキージャム勝山 2月21日(土)・22日(日)

トッププロスノーボーダーになるための登竜門ともいえる「KIRARA KAMP」とのコラボで開催するキッズのワンディキャンプ。ヘッドコーチは多くのプロスノーボーダーを輩出してきた、ソルトレイク五輪日本代表の橋本通代さん。

詳細はこちら

雪育プロジェクト3

オリンピアンと学ぶ “雪育”スペシャルday@マウントジーンズ那須 2月28日(土)

ママスキーヤーとしてソチ五輪に出場! スキーハーフパイプで活躍した三星マナミさんと一緒に、“雪育”を体験するワンディキッズキャンプ。午前中はスキーレッスン、午後はスノーシューツアーとキッズ雪上運動会を開催。

詳細はこちら

雪育プロジェクト4

八代英輝応援団長も参戦!親子で“雪育”フェスティバル@ハンターマウンテン塩原

ファミスキ応援団 団長の八代英輝さんと、ソチ五輪日本代表のママスキーヤー・三星マナミさんをゲストに招聘。スキー&スノーボードのレベルに関係なく、親子で参加できるミニ大会を開催。ふたりのトークショーなども実施。

詳細はこちら
雪育とはスノーフィールドでの“非日常体験”が子供のさまざまな成長を促進する!

“雪育”の可能性について、東京成徳大学・応用心理学の石崎一記教授は次のように語る。
「たとえば、滑ることひとつとっても、『止まる』『「曲がる』『スピードを上げる』など、常に自分の意志によって次の行動を決める必要があって、また、『止まれない』『曲がれない』『スピードを抑えられない』といった、できないことに対する試行錯誤も必要。それができた時の達成感を常に感じられるシチュエーションは、子供の『自立性の発達』に高い影響力を持つ」
さらに、親子の関係についても「スキー・スノーボード、雪遊びといった共有空間で、親子が触れ合うことは、多くの親が『子供との遊び方・接し方がわからない』という悩みを抱える昨今では、とても重要。共有空間で親子で活動することで、共通の話題ができる。つながりを感じられるときを過ごすことができる。それによって自然と会話も進み、自然と豊かな親子関係を築くことにつながる」というのだ。
スノーフィールドでの活動は、「他の自然体験と比較しても同等かそれ以上の効果が期待できる」(石崎教授)にもかかわらず、学校授業としてのスキー学校の縮小など、その体験機会は減少しているのが現状。そこで、東急スノーリゾートとファミスキ応援委員会では、昨シーズンより“雪育プロジェクト”を立ち上げ、これらの効果を“雪育”という言葉に置き換えて浸透させていくことを目的に、さまざまな活動を展開している。

  • ファミスキクーポン

  • ファミスキ講座

  • テーマ別ゲレンデ特集

  • ファミスキひろば